プリマヴィスタの下地は皮脂崩れする?激安アンジェとの違いは?テカリ防止の使い方

      2018/05/24

 

化粧崩れをして、外出先で化粧直しをするのが大変…、というのを経験したことはありませんか?

特に、夜飲みに行く時とかどうしても崩れやすく、でもお酒を飲んでいるとメイク直しをすっかり忘れてしまい、帰りに自分の顔をふと見ると…、
「えっ!?」ってなったりしますよね。

一度メイクをしたら、出来るだけ長時間維持して欲しいものです。

そのために何が必要か?ということで、下地のお話しをしたいと思います。
sponsored link

商品の詳細

ブランドコンセプト

「プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止化粧下地」
皮脂・汗による化粧くずれに強く、
ファンデーションの化粧もちをアップさせる化粧下地です。

・化粧くずれの原因となる皮脂をかかえこみ広げない、耐皮脂処方。
・みずみずしい感触でさらさらのつけ心地。

タイプ

ローションタイプ(乳液タイプ)

原産国、容量、価格など

原産国: 日本
容量: 25ml
価格: 3,024円(税込)
日焼け止め成分: SPF20PA++

下地選びの重要性は? 肌質合わせ

下地選びは本当に大事です。
化粧崩れが起きるのは土台がしっかりしていないというのが大きな原因です。

ですが、ついつい忘れてしまいがちで、一番上に被さるファンデーションに気を取られやすい…というのをよく目にします。

下地がしっかりしていれば大抵のファンデーションはキレイに肌にノッてくれます。

プリマヴィスタは、どんな肌質に合う?

この商品は、乳液タイプではありますが、
うるおいよりかはサッパリする感触です。

オイリー肌混合肌の方向けです。

ただし、混合肌の方は、乾燥しやすい部分(例えば、口周り、目の下など)は、

同じプリマヴィスタの、カサ付防止用と併用すると良いですよ。

Tゾーン中心にテカリを抑えるから、タッチアップが楽

おでこに汗をかきやすい…、皮脂が出やすい…。という部分は遠慮なくしっかり塗りましょう。

小鼻のところなどは、溜まりやすいので、薄めにサッと塗ります。

 

アンジェとの違いは?

sponsored link

日本で製造されていることには間違いありませんが、アンジェは海外限定で販売されている商品です。

色味が少しピンクかかっていますが差はないです。
そもそも下地なので、コンシーラーやファンデーションのように、仕上がりに大きく影響するわけではありません。

プリマヴィスタの下地をたっぷり塗る習慣がある人は、薄付きに変更すれば良いです。

内容量も多いというわけではないので、あまりたっぷりと付け過ぎてしまうと、なくなるのも早く経済的ではありません。

この商品の良いところは、少量でもテカリや皮脂崩れを抑える力があるというところです。

よくショッピングサイトの口コミで、”白くなった…”とか言っている方もいますが、これはよく均等に伸ばしいれていないだけだと思います。
あとは、一度に使う、使用量だと思われます。

万が一、白くなった場合は、パフを使って少し伸ばしてみると良いですよ。

 

激安で買うためには?



上記サイトが、とても安かったのでアップしておきます。

アンジェ シリーズは非常に値段が安いです。
日本価格が2,800円なのに対して、1,000円台までプライスダウンされています。

これは間違いなく買いですね!

プリマヴィスタは小さな入れ物ですので、定形外郵便や、メール便などで配送してくれる販売店さんを選ぶと、さらにお得です。

このプリマヴィスタを使用して、あらゆるファンデーションとの組み合わせをしましたが、
今のところ、化粧崩れと、口周りの乾燥による粉ふきも感じられません。

この部分には良くて、この部分は悪かった…
という、顔の場所によって感じ方が違うのは、仕方がないことでもありますが、やはり、勿体ないとも思いますからね!

下地について色々検討中の方は、是非、下記リンクを貼っておきましたので一緒に読んでみてください。
色々と研究しているので、何かヒントが見つかればうれしいです!

いつも読んで頂き、ありがとうございます!
sponsored link

コチラにも「プリマヴィスタ」について書きました。
併せてご覧ください!



プリマヴィスタ カサつき防止 下地

皮脂崩れ防止用の下地について
★NARS


★MAC

★ オイルブロッカー

★ セザンヌ

★ シルキーカバーオイルブロック

混合肌向けの下地について


コンシーラーのご紹介です。
しっかり下地を作ったら、次はコンシーラーの番です!


 


 - ベースメイク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。