クレンジングジェルで圧倒的人気おすすめは無印!皮脂汚れは落とせる?

      2017/08/31

無印良品、マイルドジェルクレンジング。
オイリー肌の方は、皮脂の他にニキビ等のトラブルでお悩みではないでしょうか?

クレンジング系で一番早くメイク落としが出来るのはオイル系
というのは私の経験上ちょっと違う気がします。

毛穴の汚れ落とし、
スッキリ感が得られるクレンジングについてお話しします。
sponsored link

商品の詳細

ブランドコンセプト

朝、コップで一杯の水を飲むように。
天然水から作った無印良品

無印良品のスキンケア用品には、お肌にうるおいを与えたり、
整える効果のある植物や果実を使った、植物性の天然うるおい成分が配合されています。
また、スキンケア効果を高める機能成分も、 肌タイプに応じて組み合わせています。

そして、化粧水や乳液にもっとも多く配合され、スキンケアのベースになるのが、水。

だから、無印良品は「水の質」にこだわります。

探し求めて見つけたのは、岩手県釜石の洞窟からくみ出される天然水。
雨や雪が山にしみ込み、数十年かけて厚い岩盤を通る間にゆっくりと濾過されたおかげで、
粒子が細かく不純物も少ない、 飲んでもおいしい水です。

肌への馴染みやすさを測るPH 値は、涙とほぼ同じ弱アルカリ性。

超軟水をスキンケアの原料として贅沢に使用しています。

おいしい水は、素肌にもやさしい。朝晩のスキンケアに、たっぷりとお使いください。

・・・・・・・・・

肌に素早くなじみ、すっきりとメイクを落とす
ジェル状のクレンジング料です。

天然うるおい成分としてアンズ果汁、桃の葉エキスを配合しました。
デリケートな肌にもやさしい低刺激性で、
手や肌が濡れていても使えます。

・無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・アルコールフリー
◎ご使用方法:手のひらに適量(さくらんぼ粒大)をとり、
メイクとなじませるように顔全体にのばします。
その後ぬるま湯で十分にすすいでください。

タイプ

ジェルタイプ(質感、柔らかめ)

原産国、容量、価格

原産国:日本

価格・容量:
200g 税込780
120g 税込600
 30g 税込300

使い方・特徴

sponsored link

無印良品は比較的、お値段も安いので
「ちょっと心配…」という声を聞いたことがあります。

しかし、結構しっかりしているんですよ。
懸念される点をいくつかにまとめてみました。

毛穴汚れ落ちない、落とせない

ジェルタイプのクレンジングは、
毛穴の汚れを、かき出す様なイメージです。

お顔の毛穴が多い、広がっている状態、
という方には、ちょうどいいと思います。

オイリー肌、マツエクは?

無印のこのジェルクレンジングは、オイルが入っています。
ですから、マツエクをされている方にとっては、ちょっと危険かもしれません。

目元だけ、「ポイントオフ用」
のメイク落としでしっかり落としきってから、
ジェルタイプのクレンジングで全体的にメイク落としをしてみてください。

クレンジングの選び方

どのようにされたいか?というところにはなりますが、
やはり、リキッドファンデーションを使用してしっかりメイクをされている方は、
クレンジングはパワーのある物で落とし切りたいと思います。

脂性肌で顔がべたつきやすい、ニキビができやすい、
等の方にもジェルタイプはおススメです。

逆に、乾燥しやすい、
肌が敏感でニキビまではいかないけれども小さいブツブツが出来てしまう、
という方には、オイル系のクレンジングをおススメします。

安い通販を活用する(楽天)



サンプルはないのですが、一度試したい!という方には、
トラベル用(携帯用)がありますので使用してみてください。

無印良品のネットストアでも購入出来ますが、送料がかかりますので、
楽天やamazon等で、定形外やメール便での対応をしてくれる
販売店さんを探してみると良いと思います。
一応、上記にネット販売店のリンクを貼り付けておきましたので、参考にしてください。

実際に使用した感想

以前は私も、無印良品の化粧品が、
安価過ぎて心配になりあまり見向きもしなかったです。

しかし、メイクの現場で、
他のスタイリストが基礎化粧品を無印で揃えている事が多く見られ、
私も勉強しました。

現在も私のメイクボックスの中には無印良品の物が沢山あります。

特に、バランス肌用は活用できる場面が多く、
お客様からも「トラブルがなかった。」
という声を多数頂いています。

どうしても、スキンケアに関しては、
「日本製の物でお願いします。」と言われる事が多く、

「高いブランド物より、安心を与える」事が出来、
クレームもありませんので、幅広い方に愛用して頂ける物なのではないでしょうか。
是非、一度お試しくださいね。
最後に、
スキンケアについて色々と書いてみました。
是非、あわせてご参考にしてもらえたら嬉しいです。

sponsored link

スキンケアの考え方


「泡立てネット」洗顔時の泡立ちについて

ピーリング石鹸


クレンジング



洗顔料



 

 


 - 洗顔・クレンジング

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。