macライトフルのnc25 色味はリニューアル後も変わらない?

   

sponsored link

MAC ライトフルファンデーションが、今年(2018年)リニューアルされました。

毎年大人気で売れ筋もマック内でナンバー1ですが、今回のリニューアルで色選びを再度検討されている方も多いはずです。

今回は、ライトフルのカラーバリエーションについてお話ししたいと思います。

 

製品のご紹介

ライトフル C+ SPF 30 ファンデーション


ベストセラー、人気ナンバー1のパウダリーファンデーションがアップグレードリニューアル。

パウダリーという手軽さ、つけたての美しさがキープされる。ツヤ&マットな仕上がり。

カバー力と透明感、という人気のポイントはそのままに、MACの新成分「コーラルグラスエキス(サンゴソウ:アッケシソウエキス)」で光を捉え、よりハリと滑らかさがある仕上がりに。

 

カラー展開 全9色

NC15
NC20
NC25

NC30
NC35
NC37

NC40
NC42
NC45

標準色 → NC30

 

リニューアルで変わった事 ▶▶ POINT!!

・潤いをキープ
・崩れにくい
・むらになりにくい
・オールスキンケアタイプ
・デリケートなお肌の事も考えて作られています。
・敏感な目元も考えて作られています。

 

なぜ NC30が標準色? 色選びのコツは?

sponsored link

標準色というのは、大体自分が理想としたものよりも少し暗めになる事が多いです。特に外国製のものは、そうなりがちの傾向があるようです。

それは、外国製ですと、白人~黒人までいるので、肌の色の差が広いからではないでしょうか?日本製の物よりもカラーバリエーションが多いのがその証だと思います。

ですので、外国製に関しては、標準色よりも、やや明るめの色選びする事をおすすめします。日本人の方が「NC25」を気にする理由がココですね。

 

まとめ

以前のものよりも、リニューアルによって、ややマット感が出ました。それによって、「フィット性が落ちた?」という感想も出ていますが、使い方次第ではなんとでもなります。

クッションファンデもリリースされ、併用する事も出来ますし、何より、リニューアル前よりも、内容成分が変更されて、美肌を意識した分、肌に刺激も減り、ピリピリしなくなったので私は使いやすくて好きです。

是非、敏感肌でお悩みの方も、お試し頂きたいと思い、自信を持ってご紹介させて頂きました。

sponsored link

この他にも、MAC製品について書いてみました。 是非ご一緒にお読みください!





 - UVケア・紫外線・美白・夏シリーズ, ベースメイク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。