macファンデーションの口コミ!一番人気はどれ?

      2018/08/21

MACの化粧品を持っていると、「おっ!」と惹かれやすくて、男性でメイクに興味がない人でも、「MACだ!」と気付きます。

そんなMACですが、ファンデーションの種類が本当に多く、選びをするのも大変です。店舗によっては、混んでて店員が不足してたり、アドバイスしてくれる人との相性の問題もありますよね。

実際、店舗に行く前に製品の口コミ、リサーチしておくと、少し楽しくなると思いますので、是非知っておいて欲しいと思います。

sponsored link

人気一番はコレ!

ライトフル C+ SPF 30 ファンデーション


パウダーファンデーションでの一番はコレです。やはり、今年パッケージも新しくなったりで、力入っている製品ですね。

去年も、一昨年も、店頭でお買い物をすると、サンプルとしてライトフルファンデーションをくれたりしてましたし、かなり目立つ所に製品を置いてたりしてました。

実際使ってみたところ、夏場や、汗をかいたりする時、メイク直しがしやすいです。外出時、日差しを浴びた時、とてもキレイにファンデーションが乗っている印象もありました。これは、メイクの苦手な方でも簡単に扱えるはずです。

 

M·A·C ミネラライズ モイスチャー SPF 15 ファンデーション


リキッドファンデーションでの一番はコレです!保湿効果抜群で、わりとツヤも出やすい、薄付きのファンデーションです。

とにかく、リキッドファンデーションの種類があるMACですが、プロの メイクアップアーティストが舞台用とかで購入したりするので、一般の方に向かない、流行りではない物も多数あります。

このミネラライズ シリーズは本当に優秀で、肌への負担を考えた製品です。ムラも出来にくく、一本買うと、コスパ的にもとても良いです。容器も似ている為、見分けが大変ですが、是非一度、お試しして欲しいです。

 

個人的にお気に入り

マック ミネラライズ ファンデーション SPF 15

10g NC42 M.A.C MINERALIZE FOUNDATION SPF 15


リキッドファンデーションの所で紹介しました、ミネラライズ シリーズです。このパウダータイプが私個人的には、本当に好きです。

しっとりしながらも、粉が小鼻などに溜まらないし、ライトフルに比べたら、ややマットな仕上がりですが、タッチアップ(メイク直し)もしやすいです。

また、敏感肌な私にとって、製品との相性問題が重要でして、このミネラライズのパウダーファンデーションは、何時間経っても、肌が痛まなかった! という理由です。

スタジオフィックス パウダー プラス ファンデーション



これは、カバー力が抜群で、おすすめをしたいと思います。

濃いファンデーションを持っておくと、そのまま濃く付ける事も出来ますし、薄く付ける事も出来ます。コントロールが出来る!と申しましょうか? ですので、持っておくと便利で、長時間、外出先される場合などにも、おすすめです。

コンパクトタイプなので、持ち運びも便利です。

 

なぜ、MACなの?

sponsored link

もはや、「憧れのMAC!」 と、言ってもおかしくないのですが、、

プロになったばかりの時、先輩方から、「どのブランドでメイク用品を揃えたら良いでしょうか?」と、相談をしました。使いやすさが人それぞれだからね…。と言われましたが…。

やはり皆、MACは持っていましたし、ブランド物を持つという事は、お客様に対して、安心感を与えられるという利点がありました。

そして、「MAC」というロゴをの化粧品を持っていると、カッコイイという印象もあります。

基本的に、「スタジオ~」と付くネーミングの製品は、大体 濃い物です。現在の流行は、薄付きですので、それを踏まえて、これまで何度もMACの店員に教わり、製品の研究をして来た結果を、今回この様なランキングとして書かせて頂きました。

まとめ

さて、MACについて、熱く語らせて頂きましたが、いかがでしたでしょうか? 私も初めてMACを手にした時、自分に自信が付いたことを、今でも覚えています。

メイクの世界に無知な男性にでも、「MAC使っているんだね!」と言われるくらいメジャーなブランドです。ただ、話題の一環として、男性や女性に言われるだけでも、何故か嬉しくなってしまう…という所から、私はメイクの仕事にのめり込んで行きましたが、皆さんはどうでしょうか?

また、MACについて、情熱的にお伝え出来ればと思います。

sponsored link

MAC製品について掲載しました。是非ご一緒に読んでみてくださいね。





 


 - UVケア・紫外線・美白・夏シリーズ, ベースメイク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。